【SAP】FIの一覧照会系/帳票系の標準トランザクションコード【FI-共通】

\\SAPをやる前に業務の理解を!//

SAPコンサルタントは、ユーザ(現場担当者)と同じ目線で会話できることが求められます。 本書で、経理業務をひと通りインプットしておくことをお勧めします。

【本書の構成】
第1章 販売 
第2章 原価・購買 
第3章 固定資産管理 
第4章 資金管理 
第5章 給与計算 
第6章 経費 
第7章 有価証券管理 
第8章 決算 
第9章 連結決算 
第10章 財務報告

FIの一覧照会系/帳票系の標準トランザクションコードをまとめました。

FIの一覧照会系/帳票系の標準トランザクションコード

ハッカー, コンピューター, プログラミング, ハッキング, 青, ラップトップ
Tr-cd機能名説明
S_ALR_87012333G/L勘定一覧勘定コードを一覧で照会可能。
S_ALR_87012179得意先一覧得意先を一覧で照会可能。
S_ALR_87012086仕入先一覧仕入先を一覧で照会可能。
S_P99_41000166銀行一覧銀行を一覧で照会可能。
FBL3H(N)G/L勘定明細ブラウザ(照会)G/L勘定の伝票明細が照会可能。
FAGLL03勘定コード明細照会 G/LビューG/L勘定の伝票明細が照会可能。
FBL5H(N)得意先明細ブラウザ(照会)得意先統制勘定の伝票明細が照会可能。
FBL1H(N)仕入先明細ブラウザ(照会)仕入先統制勘定の伝票明細が照会可能。
FAGLB03G/L勘定残高照会G/L勘定の残高が照会可能。
FK10N仕入先残高照会仕入先統制勘定の残高が照会可能。
S_ALR_87012082仕入先残高 (国内通貨)仕入先統制勘定の残高が照会可能。
仕入先ごとに金額をサマリして出力される。
FD10N得意先残高照会得意先統制勘定の残高が照会可能。
S_ALR_87012172国内通貨得意先残高得意先統制勘定の残高が照会可能。
得意先ごとに金額をサマリして出力される。
S_ALR_87012357消費税レポート消費税レポート。
※SAPが自動作成した税明細のみ出力対象
S_ALR_87012359消費税レポートの追加一覧消費税レポート。勘定別の金額が照会可能。
S_ALR_87100205伝票ファイルからの総勘定元帳総勘定元帳。勘定科目ごとの伝票番号と金額が出力される。
S_ALR_87012301G/L勘定残高G/L勘定の残高が照会可能。
S_ALR_87012287伝票仕訳帳伝票仕訳帳。伝票のヘッダと明細の情報が出力される。
S_ALR_87012284財務諸表財務諸表。財務諸表バージョンを定義することで、任意の階層構造でB/S,P/Lの出力が可能。
S_ALR_87011963資産残高固定資産の残高が照会可能。取得価額/償却累計額/帳簿価額が出力される。
出力は資産番号 or 資産クラス単位。
S_ALR_87011990資産台帳固定資産台帳。出力は資産番号 or 資産クラス単位。

以上。

SAP初心者・中級者にはコレ!

SAPコンサルタントとして長年にわたり複数のPJに携わってきたプロによる一冊。

 

本書では宅配ピザ屋を例に、会社の業務とそれに紐づく各SAPモジュールの説明が丁寧にされており、この一冊で体系的に業務とSAPの基礎知識を身に付けることが可能です。

 

これからSAPの業務に携わる人や、改めてSAPの全体観を把握したい人など、初心者~中級者まで自信を持っておすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です