【SAP】GUIのログイン画面メッセージを編集・設定する方法【basis】

今回は、GUIのログイン画面メッセージを編集し、設定する方法について説明します。

GUIのログイン画面メッセージを編集・設定する手順

scc4からクライアント非依存オブジェクト変更を「リポジトリとクライアント非依存カスタマイジングへ変更許可」に設定。

Tr-cd se61を叩く。以下を選択し新規登録の場合は「登録」、変更する場合は「変更」をクリック。

文書クラス:一般テキスト
言語:日本語
名称:ZLOGIN_SCREEN_INFO

どちらをクリックしても許可を求めるポップアップが出てくるので「許可」をクリック。(以下画像は変更の場合)

Wordのような画面が出てくるので、ここからテキストを編集する。

編集が完了したら保存ボタンをクリック。

ログイン画面に戻りテキストが変更されらことを確認。

以上。

\\SAP BASISを勉強するなら//

SAP basisについて体系的にまとめられたベストセラー本。

500ページ超えとボリューム満点の本書は、basisを担当するのであれば抑えておきたいポイントが網羅されており、勉強にはもちろん何かあった時の辞書としても活用することが可能です。

言語は英語ですが、SAPのドキュメントは基本的に英語なので慣れの意味でもおすすめです。(電子書籍であれば翻訳ツールを使いながら読めます)

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です