【SAP】Tr-cd:PFCGから権限ロールを作成・変更する方法【Tips】

\\SAPをやる前に業務の理解を!//

SAPコンサルタントは、ユーザ(現場担当者)と同じ目線で会話できることが求められます。 本書で、経理業務をひと通りインプットしておくことをお勧めします。

【本書の構成】
第1章 販売 
第2章 原価・購買 
第3章 固定資産管理 
第4章 資金管理 
第5章 給与計算 
第6章 経費 
第7章 有価証券管理 
第8章 決算 
第9章 連結決算 
第10章 財務報告

今回は、Tr-cd:PFCGから権限ロールを作成・変更する方法について説明します。

権限周りの設定はアプリ担当者であればモジュール関係なく抑えておきたいところです。

SAPの権限についての概要

SAPの権限には大きく下記の4つがあります。

  • 集合ロール
  • 単体ロール
  • 権限項目
  • 権限オブジェクト

集合ロール

単体ロールをまとめたロールのこと。

単体ロール

使用可能なトランザクションコードと、トランザクションコードに対する使用権限(参照・変更・照会など)を設定したロールのこと。

権限項目 / 権限オブジェクト

権限オブジェクトは、権限項目・権限設定値で構成される権限のチェック項目を定義したオブジェクトのこと。

Tr-cdc:PFCGから権限ロールを作成・変更する方法

※単体ロールを作成する例を説明

Tr-cd:PFCGを叩く
ロールタブに作成するロール名称を入力し、「単一ロール」を押下。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-9-1024x305.png

メニュータブ

Transactionを押下。トランザクションを入力して「トランザクション割当」を押下し、使用可能なトランザクションコードを割り当てる。

権限タブ

権限プロファイル情報 > 権限データ変更を押下。

使用可能なトランザクションコードの変更・照会や、その他権限の設定が可能。

ユーザタブ

ロールを割り当てるユーザを登録可能。
Tr-cd:SU01 > ロールタブからも同様の設定をすることができる。

【参考】権限関連のTr-cd

Tr-cd:PFUD

Tr-cd:SU21

Tr-cd:SU24

Tr-cd:SU53

【参考】権限関連のテーブル

以上。

SAP初心者・中級者にはコレ!

SAPコンサルタントとして長年にわたり複数のPJに携わってきたプロによる一冊。

 

本書では宅配ピザ屋を例に、会社の業務とそれに紐づく各SAPモジュールの説明が丁寧にされており、この一冊で体系的に業務とSAPの基礎知識を身に付けることが可能です。

 

これからSAPの業務に携わる人や、改めてSAPの全体観を把握したい人など、初心者~中級者まで自信を持っておすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です