【SAP】SAP basisに特化した勉強教材・方法を伝授します【経験者談】

今回は、SAP basisに特化した勉強教材・方法を紹介します。

私は、新卒からITコンサルタントとして、SAP basis領域に携わっており、当初はどのように自主的に学習すればいいか試行錯誤していました。

その結果、SAP basisについて学べる良い教材をいくつか見つけることができたので、ぜひ参考にしてみてください。

SAP basisについて学べる書籍

デスク, ベクトル, メモ, ノート, アルバム, 書きます, 消しゴム, ペン, 鉛筆, 問題, 本

SAP Basis Administration Handbook, NetWeaver Edition

SAP basisについて体系的にまとめられたベストセラー本。

500ページ超えとボリューム満点の本書は、basisを担当するのであれば抑えておきたいポイントが網羅されており、勉強にはもちろん何かあった時の辞書としても活用することが可能です。

1つ注意点として、本書は英語で書かれています。しかし、SAP関係のドキュメントは基本的に英語であることが多いので、慣れの意味でむしろ日本語よりもいいのではないかと思っています。

さらに言うと、電子書籍版を購入すれば日本語に翻訳しながら読むこともできるので、英語がどうしても苦手な方は電子書籍版を購入するといいでしょう。

【レビュー紹介】

本気でbasisを学びたい方はマストで持っておきたい一冊です。この本は高価ではありますが、1,000ドル以上の価値があります。

SAP公式のドキュメントよりもかみ砕いて説明がされているので、basisの知識があまりない私でも理解することができました。

SAP basisについて学べるサイト

ブラウザー, インターネット, Web, 検索, タブ, Google, Firefox, アドレス

SAP Basis & ITIL Tutorials

インドのbasisエンジニアの方のブログです。2011年~現在まで記事が更新され続けている老舗で、basisについての記事が大量に投稿されています。

トータル500万PVを超えており、おそらく全世界からアクセスされているだろう人気ブログです。basisに携わる人間であれば、一度は訪れておきたいですね。

【ブログはこちら】
https://sapbasisdurgaprasad.blogspot.com/p/databaseoracle.html

SAP basisについて学べる動画

Youtube, ボタン, ウェブサイト, リンク, Url, ビデオ, 動画, 埋め込み, ブログ

1.SAP Basis Online Training

とあるインドの会社が出しているSAP basisのデモ動画集です。

正直、これが無料で見られるのは神です。SAPの実機操作を見ながら学ぶことができるのでイメージがしやすく、内容も頭に入ってきやすいのが最大のメリット。

basisの概観はもちろん、GUIのインストール、クライアントコピー、システムモニタリング、移送など基礎的な内容が解説されているので、basis初心者におすすめです。

ERP SAP Basis – Net Weaver

こちらは、先ほど紹介したものよりも少しレベルアップしたデモ動画集です。

なんと動画本数は計74本。突っ込んだ内容までデモ動画とスライドを使って丁寧に解説してくれています。

ただ、あまりに動画数が多いので、ある程度全体感を掴んでから、より学びたい部分をポイントで見ればいいのかなと思います。

そのため、まずは1つ目に紹介した動画を見て全体感を掴むことから始めることをおすすめします。

【まとめ】SAP basisの勉強教材・方法

書籍, 本, 卒業, 読書, 研究, 読み取り, 文学, 知識, 大学, 学生, 学校, ビンテージ, 学習

SAP basisを学ぶことができる教材を紹介しました。
basisはカバーしている範囲が広く大変ですが、その分やりがいもありますし、何より新しいことを覚えるのは楽しいことです。

ぜひ、今回紹介した教材を使って自主的に学んでみてください。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です